アメリカで仕事と子育そして大学院を目指す主婦の日記

英語の苦手な私のアメリカでもがく日々の記録です。楽しいことばかりではないけどなんとかやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

氷水を頭からかぶるチャリティー

最近、アメリカでは

icebucketchallenge

というチャリティー運動が盛んです。


こちらの目的ですが、ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病の方たちへの理解を深めるためとチャリティーが目的です。


このチャリティーはなにをするのかというと、なんと氷水を頭からかぶってそれをyoutubeなどにupするというもの。

氷水をかぶった人は次はだれに挑戦してほしいか名前を指名します。

するとその人は24時間以内にバケツに入った氷水をかぶらないといけないというものです。


有名人もたくさん挑戦しています。

ちなみに、フェイスブックのこの方も・・・



このALSという病気ですが日本にいたときに数名のALSの患者さんたちとかかわりがありましたが、本当に大変な病気で家族の方たちだけで患者さんを支えるのは大変だと思いました。



ALSについてのリンクを念のため貼っておきます

それからアメリカのALSの支援団体のサイトです



そのうち日本でもこの運動が広がるかもしれませんね!
【 2014/08/14 】 アメリカ生活 | TB(0) | CM(0)

アメリカの子供の誕生会

子供達が誕生会によく呼ばれるようになりました。

アメリカの子供の誕生会は、それはそれは豪華です。


いろいろルール?もあるのですが、それはまたの機会に・・・



今回の誕生日パーティーは、まず行くと参加者全員が

フェイスペインティング

さらに

人工の雪降らせて


極めつけは


frozen(アナと雪の女王)のアナとエルサ


がやってきて1時間ほど歌ったり話をしたり撮影会があったりして子供だけでなく大人も大変楽しむことができました。





次は息子の友達の誕生会があるのですが、子供用のジムでジムナスティックパーティーなんだとか。



なんだか私のほうが楽しみです^_^
【 2014/08/11 】 育児 | TB(0) | CM(0)

イスラム教と一般の人

この前、仕事中に私とメキシコ人ととある国のイスラム教徒と雑談をしていました。


途中、上司がやってきて

英会話の練習ならネイティブとしろ

なんて言われてしまいましたが・・・



その話の途中でイスラム教徒の彼女が


未婚で妊娠することは自分の国では絶対に許されない


とか言い出して、それを聞いたメキシコ人が


メキシコでは別にいくらでもある話だ


と言うとイスラム教徒が

あんたの国はおかしい!

とか、とにかく熱く語り始めて手が付けられない状態になってしまいました。




とりあえず、話題を変えようと思いイスラム教徒の彼女に


ところで、彼氏はいるの?


とベタな質問をしたところメキシコ人が

No!

Never!

と本人の代わりに答えていたので笑えてしまいましたがイスラム教徒の彼女は


当然よ!

という感じでした。



でも、宗教的には彼氏がいないのは正しいことなんだそうです。


まあ、彼女の生まれた国はいろいろ制約があって大変そうですが・・・



当の本人たちはまったく大変ではないそうです。
【 2014/08/10 】 仕事 | TB(0) | CM(0)

下血

最近はずいぶん体調が思わしくなかったのですが、ついに

下血

があり、なにか命に関わる病気ではないかと心配になって病院に行ってきました。


時間がなかったので症状に関する単語を調べる暇がなかったのですが、病院の診察直前にiPhoneで調べたりして無事に診察を終えました。


今日知った単語は

Pass out(気を失う)

などその他、たくさんありました。



ちなみに時々、気を失いかけることがあったんです。それは出血のせいだということでした。




結局、診察の結果は胃潰瘍とのことでした。



癌ではないですよね


と何度も聞きましたが違うとのことで安心しました。




吐いたり、気を失ったら休日でも連絡してとのことだったのですが気を失ったら一人だと連絡できませんよねえ・・・


とにかく、しばらくはおとなしくしておきたいと思います。


【 2014/08/09 】 未分類 | TB(0) | CM(4)

two weeks notice

アメリカ人はステップアップのために仕事をわりと簡単に辞めることがあるようなことを聞いたことがありますが、これは会社にもよるようです。


私の会社では、わりと簡単に辞めていきます・・・・(でもすぐに新しい人がきます)

ちなみに、夫の会社ではあんまり人は辞めないようです。


辞める時は日本では1ヶ月ぐらい前に上司に知らせたりすることになっていたように思いますが、こちらは


TWO WEEKS NOTICE

と呼ばれていて、2週間前に言うのが一般的なんだそうです。



しかし、電話一本で

今日、辞めるわ

みたいな人もいるようですけど・・・。


ステップアップのために大学や大学院に行っている人は山ほどいます。

ディケアの先生などにも多いです。


ちなみに、校区の先生たちの95パーセントは修士か博士を終了しているようで、学校の先生もいまや大学を卒業しただけではなかなかなれないのかもしれません・・・


ものすごい学歴主義のように思いますが、これって普通なんでしょうか・・・




【 2014/08/08 】 仕事 | TB(0) | CM(0)

バイリンガル教育、その後・・・

息子が三歳になりました。

あっという間の3年間でした。

いろいろ心配なことはありました。まずは言葉の面・・・


日本語と英語がどっちつかずにならないかとか、英語がちゃんとしゃべれるようになるのかとか心配していましたが、子供はちゃんと日本語と英語を区別しているように思います。


家では日本語

ディケアでは英語

をしゃべっています。



さらにラッキーなことにスペイン語をしゃべる友達がいて、挨拶とか簡単な単語はスペイン語もしゃべっているようです(先生の話だと)


そういえばこの前、別れ際に

マミー、アディオス~

と言っていて笑えました。


もうひとつ、ラッキーなことにディケアでフランス語も教えてもらっているようです。

でも、こっちはすぐに忘れるでしょう・・・。


とにかく過剰な期待はしていませんが、アメリカで生活しているので英語に困らなければOKです・・・。



ほかの言語に関しては遊びや生活の中で簡単な単語などを覚えてくたらラッキーかなと思っています。

【 2014/08/06 】 育児 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:みかん
夫の仕事の関係でアメリカに永住しています。英語ができず当初は引きこもり主婦でしたが、7年目が経過した現在はアメリカ企業でパートタイムをしていましたが、フルタイムの事務職に転職しました。
当面の目標は職場で英語力をつけてアメリカの大学院で勉強もすることです。
目標がないと負けそうな自分に喝を入れつつ、毎日もがきながら、子育でドタバタしながらなんとか暮らす日々の日記です。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。