アメリカで仕事と子育そして大学院を目指す主婦の日記

英語の苦手な私のアメリカでもがく日々の記録です。楽しいことばかりではないけどなんとかやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネイティブが教える子供の英会話教室

先日、たまたま息子がyoutubeを観ている時に日本のネイティブが教える英会話教室が流れていました。

5歳ぐらいの子供が7人ぐらいいたと思います。


最初はちょっとびっくりしたのですが、ネイティブが教えているというのに子供たちはすっかり

日本語英語

でした。


中にハーフの子供がいて、その子は発音はネイティブでした。


いろいろ考えてみたのですが、もしかすると家で親御さんが一生懸命、英語を教えていて、親御さんが日本語訛りの強い英語で子供さんがそうなってしまったのか、普段の生活が日本語だとどうしても、日本語訛りになってしまうのか・・・。


日本語訛りは悪いとは思いませんが、ネイティブの教わっても無駄なんだろうかと少し疑問に思ってしまいました。


高いお金を払ってネイティブの英会話教室に通わせても、そんなのならあまり意味がないのかなと思ったり。


ちなみに、うちの息子は日本語がとても下手です。
おかあさん、なんて

おっかさん

という感じです。

私は発音に自信がないので息子には英語で極力、話しかけないようにしています。


なにしろ、私が英語をしゃべると、息子の英語がたちまち訛ってくるのです。




話は元に戻りますが、やはり普段しゃべっている言語がかなり影響するということなんでしょうかね。



バイリンガル教育って本当に難しいです。

スポンサーサイト
【 2014/05/06 】 育児 | TB(0) | CM(6)
衝撃
高いネイティブレッスン受講して、訛っているとはショックですよね。ならフィリピン人のお安いレッスンで十分だと思いました。親御さんは知らないんじゃ?と思います。。みかんさんもアメリカ企業と言う荒波に飲まれて、日本語訛り、消えちゃうんだと思いますよ、そのうち。羨ましいなあo(^▽^)o
【 2014/05/09 】 編集
Re: 衝撃
私も少し衝撃でした・・・。やはり母国語が優先するんでしょうね。しかしいったいいくらぐらいするんでしょうね。ネイティブの英会話教室なんて。
ちなみに、日本の子供英会話教室の講師はアメリカでは常に募集がかかっています。
人気があるんですね。
【 2014/05/15 】 編集
みかんさん、新しいブログ始められたんですね!またちょくちょく覗かせていただきます。
Youtubeのお子さんたちの英語が訛っていたのは、ネイティブの英語に接する時間が圧倒的に少ないからだと思います。私の両親も訛っていますが、母から英語の絵本を読み聞かせられた私が、彼女のようなアクセントかというと、そうではないです。日中、現地校で聞いた英語がそのまま私の英語になってます。なので、みかんさんのお子さんも、みかんさんがいくら英語で話しかけられても大丈夫だと思います☆そのうち、「お母さん、それはね、こう発音するんだよ」なんていわれるようになると思います笑
【 2014/05/24 】 編集
Re: No title
broccoliさん

broccoliさんのブログにコメントをしようとするのですが、どうもいつも失敗するのです。
なにか間違っているんでしょうかね?

ところでbroccoliさんは帰国子女でいらっしゃるんですね。なんだかうれしくなってしまいました。
私も息子たちに英語の本を読んでいるのですが、私のように訛らないか心配していたのですが、大丈夫なんですね。安心しました。

たしかにネイティブに接する時間が少ないと発音に影響するでしょうね。バイリンガル教育は難しいです。息子はたまに私の発音を真似しているようなのですが、自分の発音の悪さに驚きます。そのうち、はっきりと指摘されるようになるんでしょうね(汗)
【 2014/05/31 】 編集
ブログ、読んでくださっているのですね。ありがとうございます!コメントできない理由は残念ながらわかりません…

息子さん、かわいいですね。私の場合、5歳ごろにはすでに生意気に両親の発音矯正に精を出していたそうです。一方で、今でも日本語の発音に少し特徴があると言われます。「し」が英語訛りなんだとか…

みかんさんの苦労は、お察しします。放っておけばバイリンガルになるというわけではないですからね。お仕事に大学に子育てに大忙しだと思いますが、ご自愛ください。
【 2014/06/12 】 編集
Re: No title
broccoliさん

コメントまたチャレンジしてみます。もちろん更新の度に読ませていただいていますよ!
私も英語でブログが書けるようになりたいです。

broccoliさんのしが英語訛りというのはわかる気がします。息子もイントネーションが外人が日本語を話している時のしゃべり方にそっくりだなと思います。
本当に子供でも語学はしっかりやっておかないと、どっちつかずになってしまうなと日々感じています。
broccoliさんも勉強大変かと思いますが頑張ってくださいね。





【 2014/06/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:みかん
夫の仕事の関係でアメリカに永住しています。英語ができず当初は引きこもり主婦でしたが、7年目が経過した現在はアメリカ企業でパートタイムをしていましたが、フルタイムの事務職に転職しました。
当面の目標は職場で英語力をつけてアメリカの大学院で勉強もすることです。
目標がないと負けそうな自分に喝を入れつつ、毎日もがきながら、子育でドタバタしながらなんとか暮らす日々の日記です。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。