アメリカで仕事と子育そして大学院を目指す主婦の日記

英語の苦手な私のアメリカでもがく日々の記録です。楽しいことばかりではないけどなんとかやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語は真似だから

会社の国際結婚の夫婦でご主人は日本人、奥さんはアメリカ人で日本の高校で15年も英語を教えていた人がいます。

この奥さんに私も英語をよく教わっています。

この人とこの前、お昼御飯を一緒に食べていた時に自分のご主人の英語が

時々、女性みたいで気持ち悪い

と言っていました。


その原因は女性の先生に英語を教わったからだと思うとも言っていてなるほどと思いました。

英語は先生の発音の真似をしたり表現方法を教えてもらうので女性の先生に教わるとやっぱり女性ぽい話し方になるんでしょうね〜。

営業の男性のことも、英語になると女ぽいしゃべりかただからきっと女性から英語を学んだに違いないと言っていました。

じゃあ私は最近はブルーカラーのゴッツイアメリカ人と会話をすることが多いので男性ぽい英語になりつつあるのかも?

そういえば息子が日本語を話す時に私の影響か妙に女性ぽいしゃべり方をします。
英語を習う時に女性の先生に教わるか男性の先生に教わるかということは意外と重要なことかもと思いました。


スポンサーサイト
【 2015/07/20 】 英語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みかん

Author:みかん
夫の仕事の関係でアメリカに永住しています。英語ができず当初は引きこもり主婦でしたが、7年目が経過した現在はアメリカ企業でパートタイムをしていましたが、フルタイムの事務職に転職しました。
当面の目標は職場で英語力をつけてアメリカの大学院で勉強もすることです。
目標がないと負けそうな自分に喝を入れつつ、毎日もがきながら、子育でドタバタしながらなんとか暮らす日々の日記です。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。