アメリカで仕事と子育そして大学院を目指す主婦の日記

英語の苦手な私のアメリカでもがく日々の記録です。楽しいことばかりではないけどなんとかやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子供の宿題で苦労する・・・

仕事を辞めてから3週間になります。

明日はひとつだけ面接が入っているのですが採用される自信はないです・・・。
これに落ちたらもう就職活動はやめようかなと思ってます。


ところで、息子はこの夏からPre-K 日本でいうと幼稚園の年中さんですか?になりました。
今行っている幼稚園はお勉強がメインのところなのですがやはりそういう理由から宿題が山のように出ます。

月曜に宿題をもらって金曜日までに提出で、金曜日にはちゃんとクラスルームでその宿題のレビューやディスカッションをしているようです。
そして、次の週のお便りには全員宿題を出したとかいった先生のコメントが書いてありますが、今のところ全員ちゃんとやっているようです。

しかし4歳児のうちの子に宿題をさせるのは本当に大変で、さあ宿題という時間になるとI'm tiredと言って寝転んだり、双子の妹たちにやらそうとしたり、あと息子が今夢中になっているタイタニックの絵を宿題のプリントにクレヨンで書いたりと本当に大変です。

先週は膝の上に座らせて一緒にえんぴつを持って無理やり書かせましたが、結局のところ私がやったようなもので、こんなんで将来、大丈夫かと思います・・・。

それでタイタニックに夢中な息子は明けても暮れてもタイタニックで、レゴでタイタニックを作ったり本を見たりセリーヌディオンの

My heart will go onをうたうのですが、You tubeで映画のトレイラーしか観たことがないので歌の最後は

Coming soon

とか言っていて笑えてしまいます。

私も久しぶりにタイタニックがみたくなったのですが買うほどでもないし、Kindleで借りるほどでもないので図書館で検索してみたのですが、なんと待たないと借りれないみたいでアメリカでもいまだ人気があるんだなと思ってしまいました。




スポンサーサイト
【 2015/10/07 】 育児 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:みかん
夫の仕事の関係でアメリカに永住しています。英語ができず当初は引きこもり主婦でしたが、7年目が経過した現在はアメリカ企業でパートタイムをしていましたが、フルタイムの事務職に転職しました。
当面の目標は職場で英語力をつけてアメリカの大学院で勉強もすることです。
目標がないと負けそうな自分に喝を入れつつ、毎日もがきながら、子育でドタバタしながらなんとか暮らす日々の日記です。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。