アメリカで仕事と子育そして大学院を目指す主婦の日記

英語の苦手な私のアメリカでもがく日々の記録です。楽しいことばかりではないけどなんとかやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仕事が決まりました

仕事が決まりました。
この専業主婦の生活ももうすぐ終わります。

今度は大手の日系企業での仕事です。
たぶん日本にいたらこの年で専門も違うので入ることができなかったと思います。
アメリカはこういう点では良いかも。
年齢や子供が小さいことはまったく問題にされないというか、聞いてはいけないという法律がたしかあるようです。

新しい仕事に対してはいろいろ心配もありますが、まあせっかくこうやってチャンスをいただいたわけだし、やってみようかなと思います。


今日はディケアで双子のクラスの先生とカンファレンスがありました。
双子の一人があまりしゃべらないので私としては心配で病院に行ったほうがいいのかなと思っていましたが、先生に言わせると

よくしゃべってるけど、あれは日本語でしょ?

とのこと・・・。

先生はあの宇宙語を日本語だと思っていたらしい・・・

しゃべるけど意味不明だけど、それがかわいくておもしろいと先生はま~ったく気にしていませんでした。

先生の目標としては双子の一人の英語のスピーキングスキルを伸ばすことと書いてありました。


もう一人の双子のほうは意思をはっきりと伝えたりすることもできるし、友達ともよく遊んでいるとのこと。

これは性格なんでしょうかねえ・・・


気にはなりますが、3歳児検診まで様子を見るしかないかなあ・・・。

病院に行くべきかとはっきりと聞きましたが、子供病院にはいいプログラムがあるみたいよとさらっと言われただけでした。


悩めるところです・・・。
スポンサーサイト
【 2015/10/16 】 仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みかん

Author:みかん
夫の仕事の関係でアメリカに永住しています。英語ができず当初は引きこもり主婦でしたが、7年目が経過した現在はアメリカ企業でパートタイムをしていましたが、フルタイムの事務職に転職しました。
当面の目標は職場で英語力をつけてアメリカの大学院で勉強もすることです。
目標がないと負けそうな自分に喝を入れつつ、毎日もがきながら、子育でドタバタしながらなんとか暮らす日々の日記です。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。